スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年Jリーグ開幕戦 浦和レッズvs鹿島アントラーズ

う~ん。
レッズは0-2で負けてしまいましたね。

それでも試合開始から15分前後までのスピーディーなパス回しには、去年までとは違う新しい可能性を感じました。

楽観的な見方をすると、まだシーズンが始まったばかりですし、相手はフジゼロックススーパーカップもあったため、他のチームよりも早めにコンディションが整っていたと考えることができます。

まぁ、新監督の思い描く戦い方に近づけるには、ある程度の試合数も必要になると思いますよ。

やはり、トレーニングと実戦は違いますからね。

選手も監督もプロとして結果を出さなければいけませんから、そんな悠長なことを言ってられないというのは百も承知のはずです。

まずはしっかりと気持ちを切り替えて、次節のホームが開幕戦だと思って戦ってほしいですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。