浦和レッズvs大宮アルディージャ@埼玉スタジアム

20091027101306
20091027101302
早いもので今シーズンのJ1も第30節が終わりましたね。

レッズはACLの出場権、アルディージャはJ1残留を目指して両チームとも負けられない戦いだったと思います。

埼玉ダービーということもあり試合も白熱した内容になるかと思いきや、レッズはアルディージャの戦い方にまんまとハマってしまいましたね。

もちろん前半のうちにポンテが退場したことの影響は言うまでもありませんが、アルディージャの組織的な守備からのカウンターの前にレッズはほとんど良い場面がなかった気がします。

いくらボールを保有できたとしても、攻撃のリズムも変わらず、1対1の場面でもパスを考えて仕掛けてこないのであれば、ディフェンダーとしては怖くないですね。

サッカーはシュートを打って点を取る競技ですし、パスはあくまでも点を取る(点を取らせない)という目的のための手段ですから。。。

まぁ、そんなこと選手だって百も承知なんですよね。

当時と今とでは全然状況が違いますが、私も現役でプレーをしてましたから今の選手達の心境くらいは分かるつもりです。

いろいろな考えがあるとは思いますが、下を向かずに頑張ってほしいですね。

P.S.試合開始前に久しぶりに水内さんとのトークショーに出演してきました。
スポンサーサイト