スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアカップ優勝@カタール


最後まで緊張感のあるシビれる試合でしたね!

危ない場面もありましたが、よく0点で抑えたと思います。

特に長友選手のスタミナがクローズアップされていますが、個人的にはクロスの精度が高くなっていることに驚いています。

体力的にもキツくなってくる試合後半でも変わらないパフォーマンスでしたね。

ただオーストラリアの選手からすると本当に悔しいと思いますよ。

失点の場面でも、長友選手がサイドを突破する瞬間にオーストラリアのディフェンダーは李選手を一瞬見てるんですよね。

どちらかというとタッチラインに近い場所からのクロスだったので、ディフェンダーも無意識にニアサイドをケアしてしまったのかもしれません。

サイドからのクロスに対してフォワードをあれだけフリーにしたのは失点シーンの1回だけだと思います。

長友選手のクロスと李選手のボレーシュートも完璧でしたが、相手ディフェンダーとキーパーからすると悔やんでも悔やみきれませんね。

でもこれがサッカーです。

日本代表の皆さま本当におめでとうございます!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。