レッズ・パワー・オブ・タウン出演

20080827120311
浦和パルコの一階にあるレッズゲートにて「レッズ・パワー・オブ・タウン」というラジオ番組に出演してきました。

久しぶりのラジオ生放送でしたが、番組ナビゲーターの萩原千恵さんによるスムーズな進行で、あっという間に時間が過ぎた感じでしたね。

最近の浦和レッズの話題や、僕が選手時代のエピソード等を話してきました。

ラジオをお聞きになっていた方には、あの日の、あの出来事に関する真相をご理解して頂けたと思います。

まだまだ喋り足りない感じですので、また是非出演させて頂きたいですね。

最後に、今回お声を掛けて下さった関係者の方々に改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

JOMO CUP 2008

20080803231523
20080803231520
JOMO CUP 2008を観戦しに国立競技場に行ってきました。

ご招待して下さった関係者の方々に、この場を借りて改めて御礼申し上げます。

試合の方ですが、18時キックオフとは言っても気温はなかなか下がらず、ピッチに立っている選手達にとっては結構キツかったと思います。

今年と来年は日韓でオールスター戦をするということで斬新な試みですね。

まぁ個人的な意見としては、せっかくのオールスター戦というお祭りですから、国内の選手が1人でも多く脚光を浴びれるように、出来れば従来通りJリーグの選手のみで試合をして欲しかったです。。。

ちなみに、この試合で僕が気になったのは大分トリニータの金崎選手ですね。

出場時間も短く、プレーをしっかり見るのも初めてですが、かなり面白い選手だと思いました。

ボディーバランスも良く、独特のボールの持ち方からパスもシュートもドリブルも出来る等、ディフェンダーからすると非常にイヤな選手だと思いますし、これからが楽しみです。

ところで大分トリニータといえば、同級生の小林選手や後輩の家長選手がいたりするので、チームとしても頑張ってほしいですね。

イタリア×スペイン 準々決勝 ユーロ2008

派手さはないけどシブい試合でしたね。

最後のPK戦は本当に迫力満点でした。

まぁ、両チームとも世界を代表するゴールキーパーがいますからね。

ユーロ準々決勝の舞台といい、ゴールキーパーといい、PKを蹴る方のプレッシャーは物凄く大きいと思います。

一般的には蹴る方が有利と言われるPK戦ですが、今日のPKはちょっと違ったと思いますね。。。

ロシア×オランダ 準々決勝 ユーロ2008

優勝候補の大本命だったオランダが、1-3でロシアに敗れました。

好調なグループリーグの時とは別のチームになってしまったかのようなオランダに正直驚きましたが、それ以上にロシアのチーム戦術とプレーの連動性が素晴らしかったですね。

オランダの特徴でもあるサイド攻撃を見事に封じ込め、人数もたくさんいて分厚い守備になっている中央に攻撃陣を誘導させるという、サイド攻撃を得意とするチームと対戦する時のお手本のような戦い方だったと思います。

そして連動性の部分でも、1人の選手がパスを受ける瞬間にもう1人の選手がすでに動き出しているという「3人目の動き」が出来ていたロシアに対し、ボールを持った選手へのフォローが遅く、個人の能力で突破せざるをえない状況となってしまい、結果的に選手1人1人が孤立する場面が多くなってしまったオランダといった感じでしょうか。

個々の能力だけを考えればオランダの方が上(もちろんロシアにも良い選手はいます)だとは思いますが、ロシアの方がチームとしての戦い方における約束事が徹底されていましたね。

「オランダの特徴をうまく消しながら、ロシアの組織的なサッカーで主導権を握る」

それがロシア代表監督である名将ヒディングの意図した戦い方であれば、作戦通りの展開だったんじゃないでしょうか。

準決勝も本当に楽しみです!

オランダ×フランス ユーロ2008

20080614074818
オランダ強いなぁ~。

まさかフランス相手に4対1の差を付けるとは思っていませんでしたよ。

チーム全体のバランスの良さもさることながら、イタリア、フランス相手に合計7得点の攻撃力は本当に見事ですね。

激戦のCグループだけあって、非常に面白い試合でした。

Cグループで今度行われるイタリア×フランスの試合も、両国の意地とプライドをかけた激しい戦いになると思うのですごく楽しみです!

チャンピオンズリーグ決勝 2008

20080525082617
まさに死闘でしたね。

何度も対戦してお互いの特徴を知っている両チームだけに、最後の最後で勝敗を分けたのは本当に微妙な差だったと思います。

正直なところ、前半の勢いであればマンチェスターユナイテッドがもっと楽に勝つかと思いましたが、後半からはチェルシーの組織力と意地が相手を上回っていましたね。

スピーディーでタフな試合内容に、改めてプレミアリーグの質の高さを感じました。

ちなみに、この試合だけは録画ではなく生中継で観たいと思い、午前3時30分からテレビの前に釘付けでしたね。

試合中は勝手にハイテンションになっていましたが、近隣の迷惑にならない程度だったから大丈夫かな…。。。

Jリーグ新人研修・2008

20080204080528
静岡県のつま恋ヤマハリゾートで行われた「Jリーグ新人研修」に、JリーグのOB講師として参加してきました。

前半の45分はセカンドキャリアに関する心構えを中心に、僕自身が新人の頃に抱いていた理想と現実とのギャップや、Jリーガーとして意識してほしい事等をスピーチし、後半の45分は、自分の体験談をもとに選手達からの質問に答える形でスピーチしました。

不馴れで上手く喋れなかったにもかかわらず、終始真剣な表情で話を聞いてくれた新人選手達に感謝しています。

今の段階で全てを理解して実行する事は難しいと思いますが、一人一人の行動・言動が、所属チームのみならずJリーグを代表しているという事を自覚し、常に責任のある立ち居振舞いをして頂きたいと思います。

最後になりますが、このような貴重な機会に声を掛けて下さったJリーグ関係者の皆様および、今回の参加を快く許可してくれた勤務先の三菱UFJ不動産販売に心から御礼申し上げます。

祝・平川選手

20080109230624
現・浦和レッズの選手であり、清水商業高校時代の1学年先輩にあたる平川さんの結婚式に出席してきました。

高校時代から知っている事もあり、幸せそうな平川さんの顔を見ていると、こっちまで嬉しくなりましたね。

その中でも印象的だったのは、高校時代から平川さんと仲良しである、現・ヴァンフォーレ甲府の池端さんが行った友人代表のスピーチです。

普段はクールなイメージ(?)の池端さんが、スピーチの最初から感極まってほぼ号泣してたんですが、高校時代から二人の関係を間近で見てきただけあって、僕もその光景に感動しちゃいました。

この場を借りて改めて、平川さん、ご結婚おめでとうございます!

DHCトップアスリートDVD・ANSWER「小野伸二」編

20071213203311
浦和の須原屋さんで行われたDHCトップアスリートDVD・ANSWER「小野伸二」編のトークショーに出演してきました。

「貴ねぇ」でお馴染みの河合貴子さん司会のもと、元選手の福永泰さんと共に、小野伸二選手にまつわるエピソードを話してきたんですが、高校時代のエピソードは自分で話してても懐かしく感じちゃいましたね。

このDVDでは、小野さんのサッカー選手としての魅力や原点はもちろんの事、人間としての素晴らしさやひた向きさも感じる事が出来ると思います。

サッカーに限らず様々な分野でも、小野さんの考え方や姿勢というのは参考になると改めて感じましたね。

ちなみに、高校時代のあるシーンで若々しい僕が登場しています。

気が付かなかった方は探してみて下さいね!

AFCチャンピオンズリーグ優勝

20071114223454
浦和レッズの選手、スタッフ、サポーターの皆さん。

AFCチャンピオンズリーグ初優勝おめでとうございます!!

僕はいつものY元君とテレビ観戦になりましたが、自分がその場にいるかのようなテンションで応援してましたね。

僕自身、浦和レッズの厳しい時代の一部を経験しましたから、今回の優勝は自分の事のように本当に嬉しいです!

トヨタカップでも是非頑張ってほしいと思います!